パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、千葉です。

8月も残すところあと2日。

そろそろ夏も終わるんだな~と、しみじみと感じています。

皆さまは残りの夏、どのように過ごす予定ですか?

さて、今日は、“こだわり抜いた品質”“お求め安い価格”を実現したウィッグ、Ladonnaのお話です(^^)



ラドンナビューティサロン 峯岸です。

先日、新宿のサロンにてご愛用いただいているお客様と茶話会を行いました。

お暑い中、ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

ラドンナウィッグのお仲間同士交流の場としてお迎えをいたしました♪

みなさん、同じ髪のお悩みを抱えていらっしゃることもあり、ご自身の体験や工夫していることなどの意見交換や、趣味サークルなどに通われているお話など楽しい茶話会になりました。

 

参加していただいた方の中には、フルウィッグを購入後一度も着けていない方がいらっしゃり、そのウィッグをご持参くださいました。

お聞きすると、自毛がロングヘアでしっかりと毛量もあるので、ベースネットをかぶり下地をつくる段階に手間取ってしまい、うまく着けられなくなってしまった。とのこと。

サロンにご来店されるお客様の中にも、ウィッグを買ったまま自分ではどうにもうまく着けることができずに、タンスの奥にしまいこんでしまっている方もいらっしゃいます。

 

ラドンナビューティサロンでは、ウィッグ購入時にお手持ちのご不要なウィッグ1台3,000円のお値引きができる下取りサービスを行っております。

ご持参いただいた中には、まだまだ新品で一度も使っていない十数万円のウィッグを下取りにと持ってきてくださる方も。

本当にお使いいただけないものなのか、是非着けさせていただいてもよろしいでしょうか?とお声がけをしています。

数年前などに購入されて、現在のヘアスタイルには合わなくなってしまった方もいらっしゃいますが、ちょっとした着け位置なじませ方でまだまだお使いいただけるウィッグなこともしばしば。

アドバイスをさせていただいて、「下取りに出さずにもう少し使ってみるわね」とお持ち帰りいただくケースもあります。

やはり、1つのウィッグを使い続けるよりも2つのウィッグを使っていただく方が経年劣化の進行を遅らせることもできますし、ウィッグにとってもより長くきれいな状態を保つこともできます。


他社で購入されたウィッグでもお持ちいただけましたら、着け方やお手入れなどのアドバイスをさせていただいておりますので、ご遠慮なくご来店の際にご持参くださいませ。

なお、サロンにご来店が難しい方は、通販のフリーダイヤルメールからもアドバイスを承っておりますので、ご参考くださいね。


以上、峯岸でした!

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

PAGETOP