パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、千葉です。

関東はここ数週間、梅雨のようにどんよりとした日が続いています。
夏らしくカラッと晴れた日が待ち遠しい今日この頃ですが、皆さまの地域はいかがですか?

さて、明日からはいよいよ期末感謝号キャンペーンがスタート!

パパウォッシュ年内最後の大特価豪華セットが登場しますよ~(*>∀<*)♪

予告をご覧になった方は、もうお目当ての商品がお決まりかと思いますので、今回は、期末感謝号の撮影風景をレポートしたいと思います!

 

皆さんは、カタログやWebページで使われている写真が、いつ、どこで、どんな風に撮られているかご存知ですか?

実は、イー・エス・エス本社ビルの中にある撮影スタジオで行われているんです(^^)


カタログの原稿が出来上がり、そのデザインが上がってきたら、次はいよいよ撮影

当日は、カメラマンさんやデザイナーさんに加え、カタログ制作の担当者も立ち会いながら撮影が行われます。

これは夏のビューティセットの撮影ですね。

商品をどんな風に並べたらバランスがよいのか、どんな光をどの方向から当てたら全ての商品がキレイに見えるかなど、1mm単位で綿密に計算された上で商品や機材がセットされ、撮影が行われます。

また、カタログやWebページを見ていただくとわかりますが、写真の上にはキャッチコピーなどが載っていますよね。

その文字が重なって商品が隠れてしまわないように、ちゃんと文字分のスペースも空けて撮影がされるんですよ。
色々なところに注意を払いながら行うので、スタッフはみんな真剣そのもの。

朝撮影が始まって、気づいたらもう夕方!?なんてこともよくあります…(^^)

そうこうしてるうちに、撮れた写真の一部がこちら。

よーく見てみると、リフトセットの後ろにはフローラルパパウォッシュをイメージしたバラ、ホワイトセットにはグレイスパパウォッシュをイメージしたジャスミンの花がありますね。

こういうちょっとしたところにもこだわっていたりします(*^^*)
この後、微調整などが入るのですが、ひとまず撮影はこれで終了!

後日、写真が入ったカタログをチェックするというような流れになっています。

 

撮影風景、いかがでしたでしょうか(^^)?

通信販売では、実際に商品を手にとって見ることができない分、カタログやWebでは商品の色や大きさなどを正確に、わかりやすく表現するよう心がけています。

皆さまのお手元に商品が届いた時、「思っていたとおり!」と喜んでもらえるような撮影&カタログづくりにこれからも努めていきたいと思っています(*^^*)

 

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

PAGETOP