パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、千葉です。

最近、どこからともなくキンモクセイの香りが漂ってくるようになり、朝の通勤時間のちょっとした楽しみになっています♪

 

さて、秋らしさが深まってくると気になり始めるのが、乾燥ですよね(T-T )

私の場合、今までのお手入れでは日中つっぱる感じがしたり、小ジワが気になり出したりするのがひとつの目安となっています。

 

でも、いきなりすべてのアイテムを保湿力の高いものに切り替えるのは難しいので、私は部分用アイテムプラスするところから始めていますよ(・∀・)ノ

 

定番で使用しているのが、アイリンクル エッセンスAバニッシュ バブルクリーム


 

アイリンクル エッセンスAは、目もとをふっくらと保つだけでなく、クマにも嬉しい効果が期待できるクリームで、リッチな使用感のため夜のお手入れの最後にプラスしています♪

乾燥が気にならなくなるのはもちろん、ハリが出るか、目もとがパッチリと大きく感じられるのが不思議です。

そして、ほうれい線や頬にはバニッシュ バブルクリームをプラス。

初めてその商品名を聞いたとき、なんだか力強いすごい名前だな~と思ったものですが、その印象通り、なかなかの効果を実感しています

特長のある成分として、フィフローが10%も配合されているのですが、このフィフロー、肌の凹みをふっくらと持ち上げて持続するバルーン効果というのがあるんです。


ふたを開けて中身を見ると、クリームの表面に気泡の跡のような凹みがありますよね?

これは、空気中の酸素を取り込んでぷくぷく膨らむフィフローの特性によるもの。“フィフローが働いているぞー!”という証拠ですね(*^^*)

友人が、「朝のお手入れで目もとに塗ると、一日中小ジワが気にならなくなるの!」と力説していたので、私も朝は目もとにバブルクリームを使っているのですが、エアリーな感触なので、メイク前にも使いやすいですよ☆

フィフローのバルーン効果のおかげか、目もとのハリが持続するので、ファンデーションやアイカラーが溝に入り込むこともなくなりました(^^)v

ちなみに、「クリーム」で終わる名称ではありますが、正確には“クリーム状美容液”なので、使用順序としては、

洗顔 → 化粧水 → バニッシュ バブルクリーム → 乳液 → 保湿ジェルorクリームとなります。

 

小ジワやほうれい線は、顔の印象に影響を与えたり、年齢を感じさせたりしやすい部分。

深く刻まれる前に、早めに対応したいですね。

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

PAGETOP