パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、千葉です。

今朝は関東地方で滝のような雨が降った地域がありました。
皆さま、通勤・通学の際は大丈夫でしたか?カラッと晴れた秋の空が恋しいですね。

 

さて、このくらいの時季から早い方では気になり出すのが、唇の乾燥や荒れ

ニコッと笑った時に、ピキッと唇が切れた経験がある方、いらっしゃいませんか?

リップメイクが主流の今、唇がガサガサだったり、切れてしまったりしていたら、メイクを思い切り楽しめませんよね(>_<)

そこで、今回は“唇のケア”についてお話ししたいと思います(・∀・)ノ

 

実は、唇は他の部位に比べて角質層がとても薄く、皮脂腺や汗腺もないデリケートな部分

だから、水分が逃げやすく、とっても乾燥しやすいんです

そのため、リップクリームなどで油分を補うわけですが、それにはちょっとしたコツがあるんです( ´艸`)


まず、1つめがコチラ。

◆リップクリームは縦に塗るべし

額や首にできるのは“横ジワ”。

でも、唇にできるのは“縦ジワ”。

それは、唇の組織が縦に連なっているから。

なんとなく横方向に塗ってしまいがちですが、縦に塗ることで、シワの隙間に美容成分が浸透しやすくなり、ふっくらとした唇を実感できますよ。

続いて、2つめ!

◆乾燥した唇は、なめるべからず!

すぐにリップクリームが塗れないとき、つい唇をなめてしまう方も多いのでは?でもこれはNG

なめると一時的にうるおっているように感じますが、唾液が乾燥する際、もともと唇にあったうるおいを奪ってしまうので、結果的に乾燥を進ませてしまうのです。

最後、3つめ!

◆たまにはパックでいたわるべし

進んでケアしたい部分なのに、大体パック商品には「目や唇の周りを避けて~」という注意書きがありますよね。それなら、オリジナルパックをしてみましょう!

やり方は簡単♪リップを塗った後、唇全体を覆う大きさに切ったラップをのせて、5~10分そのままにするだけ!

ラップで密閉されることで、保湿効果や美容成分の浸透力がUPしますよ。


以上、リップケアのコツをご紹介しました(*^^*)

 

なお、リップクリームをお探しの方は、ぜひ「ESS リップトリートメント」をお試しください(^^)

ローヤルゼリースクワランなどの保湿成分が、しっとりぷるんとした唇に整える高品質なリップクリームです。

「一度使ったら手放せない!」「今まで何をしてもガサガサたったのに…!」という声を多くいただくリピーター続出のアイテムですので、ぜひ唇の荒れにお悩みの方はチェックしてみてくださいね☆

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

PAGETOP