パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、千葉です。

先月のブログパウダー洗顔料パパウォッシュを素手でモコモコに泡立てる“泡立て名人”に登場してもらいましたが、皆さまは覚えていますか?

その後、“泡立て洗顔”についてご興味をもたれた方がいらっしゃるようですので、今日は誰でも簡単にできる“泡立てパック洗顔”についてご紹介したいと思います。

「えっ!パパウォッシュって泡立てなくていいんじゃないの!?」と思われた方、その通りです(・∀・)ノ

天然のパパイン酵素を配合したパパウォッシュは、泡が汚れを包み込んで落とす一般的な洗顔料とは異なり、酵素を肌に密着させることで汚れを“分解する”洗顔料

だから、クリーム状の泡がベスト♪モコモコの泡にしなくても、顔のすみずみまで心持ち時間をかけて洗顔をすることで、すっきりとした洗い上がりを実感できるのです。


 

サッと泡立てるだけでOKなので、忙しい朝には大助かりですよね!

でも、たまにゆっくりと洗顔をしたくなることはありませんか?

そんな時におすすめなのが、“泡立てパック洗顔”なのです(*>∀<*)

発売当時から「泡立てなくてOK」と謳っているため、パパウォッシュ自体が泡立たない洗顔料とお思いの方もいらっしゃいますが、実はパパウォッシュ泡立てネットなどを使えば、簡単にしっかりとしたコシのある泡ができるんですよ

では具体的に、“泡立てパック洗顔”の方法についてご説明しましょう!

特に難しいことはありません。

 


泡立てネットを軽くぬらし、パウダー洗顔料パパウォッシュを適量とってネットを軽くすりあわせます。


これを何度か繰り返すことでだんだんとコシのある泡ができます。


②十分な泡ができたら、ネットから泡をしぼり取り、目や口の周りを避け、肌が隠れるくらいの泡をのせます。


③泡をおいて1~2分経ったら、マッサージするようにていねいに洗ってしっかりとすすぎます。



 

これで終了♪簡単ですよね!

今の季節はフローラルパパウォッシュを使ってみると、心地よい香りにふんわりと包まれてハッピーな気分になれそうです( ´艸`)♪

オイリー肌の方からドライ肌の方まで、肌質・年齢問わず気持ちよくお使いいただけますよ

 

だんだんと寒くなってきましたので、パパイン酵素配合パパヤバスを入れた湯船にゆったりと浸かりながら行うのもよいですね。

洗い流した後は、いつもとは一味違うつるつる感を実感していただけるかと思いますよ。

 

ちなみに、泡立てネットは、ハート型の可愛らしいスポンジの入った細かな編み目のESS 泡立てネットNイチオシですが、市販のものでも大丈夫です。

ぜひ皆さまも試してみてくださいね♪

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

  1. 私はピゥフィーネ パウダーウォッシュで泡パック洗顔してます!
    すっきりすべすべの肌になるので大好き(^^♪

    NARさん
    • NAR様

      コメントありがとうございます☆
      ピゥフィーネ パウダーウォッシュでパック洗顔をされているとのこと、いつもとは一味違う洗い上がりがやみつきになりますね!
      ぜひこれからも続けて、健やかな肌をキープしてください(^^)

      essさん
PAGETOP