パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、千葉です。

東京は梅雨も明け、いよいよ夏本番を迎えました!

カラッと晴れた明るい雰囲気は、大人もウキウキしますよね♪

 

一方で、夏のお手入れは「暑くて面倒…」という方も。

先日も、「あぶらっぽくなるのが嫌で簡単ケアで済ませたら、テカるうえにクーラーで乾燥するのよねぇ。」というお悩みを受けたばかりです。

 

では、どのようなお手入れをすればいいのでしょうか。

暑い時季ならではのお手入れのコツをお教えします♪


まずは美容の基本である洗顔から!

パパウォッシュには、余分な皮脂や汚れを分解する働きがあるため、あぶらっぽくなりがちな鼻や額あごなどのTゾーンから洗い始めましょう。

黒ずみの気になる小鼻は、より丁寧にクルクルと洗顔するといいですよ。


次に、大事なポイントである化粧水のつけ方について。

この時季は、コットンがひたひたになるまでたっぷりと含ませ、肌がひんやりするまでパッティングをしましょう。

毛穴がキュッと引き締まり、肌がやわらかくもちもちっとしますよ!

とろみのない化粧水が向いているかと思います(・∀・)ノ


また、コットンをしばらく貼っておくローションパックもぜひお試しください。

この後につける化粧品がするする~と肌の上をすべるので、パパッとつけたときとは、違いがはっきりと分かります。


そして、ノーメイク派の方にもお願いしたいのは、日やけ止め化粧下地フェイスパウダーを使うこと!

日やけ止め化粧下地にはテカリを抑える働きがあるものが多く、フェイスパウダーには皮脂を吸収して肌をさらさらに保つ効果があります。

私も一日家にいる日に実験してみたのですが、あぶらとり紙を使う回数が違いましたよ☆


そして最後にもうひとつ、これはスペシャルケアになるのですが、ミネラルクレイパックテカリ対策に効果を発揮してくれる一品です♪

クレイ(粘土)が毛穴の汚れを吸着して取り除き、ミネラルを豊富に含むブルターニュ地方の塩が毛穴をキュッと引き締めてくれます。

ひんやりとした使用感が気持ちよく、メイク前にパックすると化粧崩れも防げますので、よろしければ皆さんもお試しくださいね(*^^*)

朝のお手入れにパックなんて…と思われた方は、Tゾーンだけの部分使いでもOK!

パックを塗った後に身支度していると、意外とあっという間に時間が経ってしまうので、ぜひ面倒がらずに…^^

 

テカリのないさらさら肌で楽しく毎日を過ごすため、夏はより丁寧なお手入れを心がけてくださいね。

 

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

PAGETOP