パパウォッシュ公式オンラインショッピング

 

パパウォッシュのイー・エス・エス、須釜です。

 

日照時間が短くなったり、寒暖差が大きいことから自律神経のバランスが乱れがちな冬。最近疲れが取れにくいと感じていませんか?

 

そんな時活用したいのが、毎日の「お風呂タイム」です♪

温熱作用で毛細血管が広がり、手足の先まで血流がよくなることで老廃物や疲労物質が排出されやすくなりますし、内臓の働きを高めて自律神経が整う効果も。

 

こちらは、入浴でどれほど皮膚温が上がるかを示したグラフ。さら湯でも効果がありますが、硫酸ナトリウム入りの入浴料を使うとより温熱作用が高まります。

 

そのほか、こんなお悩みにも嬉しい効果があるんです!

 

◆水圧効果でむくみが取れる

立ちっぱなし、座りっぱなしでむくんだふくらはぎ。水圧で自然と血行が良くなりますが、さらに下から上にさするようにマッサージを行うことで循環が促され、冷え対策にも効果的です。

 

◆目の疲れにはタオルを活用

スマホを見過ぎて疲れた目も、お風呂時間を利用してケアしてあげましょう。お湯につけて絞ったタオルをまぶたに当て、血液循環を。タオルの重みもよい刺激になります。

 

◆リラックスして心も開放

お風呂に入ると浮力により筋肉や関節がゆるみます。すると、緊張からくる脳への刺激が減り、心がリラックスしやすい状態に。

ストレスを感じている時などは、入浴料の香りにもこだわってゆっくりお風呂に入りましょう。

 

 

いかがでしたか?

いいことだらけのお風呂タイム、活用しない手はないですよね。

 

ESSでは30年以上前から、お風呂美容をサポートするためのアイテムを販売しています。

それが、パパイン酵素配合の「パパヤバス

酵素の王様パパイヤのもつタンパク質分解効果を入浴料に応用しているため、入るだけで全身つるつるになれるんですよ♪

 

こちらが年間通してご用意している通常品。

フレッシュグリーンの色と森林の香りで、さっぱりすっきり、ポカポカになれます。酵素の効果か、お風呂に湯垢が付きにくいと感じる人も多いようですよ。

 

 

そしてこちらが、11月1日より数量限定で発売となった限定品

パパイン酵素にアルガンオイルなどの保湿成分をプラスし、冬に気になるボディのカサつきまでケアしてくれるこれからの季節にぴったりのアイテムです。

お湯に入れると広がるフラワーガーデンの香りも、お風呂のリラックス効果を後押ししてくれますよ(*^-^*)

 

こちらはなくなり次第終了ですので、お早めにお求めください。

 

以上、お風呂の活用方法をご紹介しました!

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

PAGETOP