パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、須釜です。

 

きれいのたね春号では、この時季おすすめしたい食材として抗酸化成分をたっぷり含む「菜の花」をピックアップしています♪

今回のブログでは、菜の花を使った2つのレシピ「菜の花とあさりのパスタ」と「菜の花とベーコンのグリル風」をご紹介します。

どちらも菜の花は下ゆでして使うため、おひたしのアレンジとしても活用できますよ

 

【菜の花とあさりのパスタ】

春先になると身がふっくらとするあさり。大きめのものを選ぶと食べ応えがでます。

<材料>(二人分)

・お好みのパスタ 180g

・下ゆでした菜の花(80~100g)

・砂抜きしたあさり 1~2パック

・にんにく 2片

・鷹の爪 1/3本(お子様が食べるときは除きます)

・白ワイン 150cc

・オリーブオイル 適量

・塩コショウ 適量

 

<作り方>

  • パスタ用のお湯3リットルを沸かします。沸騰したら塩大さじ2を加え、パスタをゆでます。(ゆで時間は指定より1~2分短くしましょう)
  • にんにくは包丁の腹を使ってつぶし、芯を取っておきます。菜の花は1/2の長さにカットします。
  • フライパンでオリーブオイルを熱し、にんにくを入れて香りを移します。
  • にんにくを取り出し、鷹の爪とあさりを入れ、白ワインを加えたらフライパンに蓋をして蒸し焼きにします。
  • あさりが開いたら、鷹の爪と一緒に一旦取り出します。

  • 菜の花を加え、ゆであがったパスタを加えます。

  • 塩コショウで味を調え、水分が足りない場合はゆで汁を少し加えます。
  • あさりとにんにくを戻し、オリーブオイルを加えて全体を和えます。

  • 盛り付けて完成!

 

【菜の花とベーコンのグリル風】

温野菜サラダとしても楽しめる、カラフルな一皿です。ベーコンは厚切りがおすすめ。

<材料>(二人分)

・ベーコン 80g

・下ゆでした菜の花(100g)

・ぶなしめじ 1/4株

・ミニトマト 5個

・にんにく 1片

・オリーブオイル 適量

・塩コショウ 適量

・(お好みで)煮詰めて冷ましたバルサミコ酢

 

<作り方>

  • にんにくは包丁の腹を使ってつぶし、芯を取っておきます。菜の花は1/2の長さに、ミニトマトは縦半分に、ベーコンはお好みの厚さにカットします。しめじは食べやすい大きさに株を分けます。
  • オリーブオイルを入れたフライパンを中火で熱し、にんにくを加えて香りを移したら、焦げないように一度取り出します。
  • ベーコン、しめじ、ミニトマトをフライパンに並べ、焼き色をつけます。トマトとしめじに塩を振ります。

  • 野菜から水分が出てきたら、菜の花を加えて野菜のうま味を吸わせるようにして焼きます。軽く火が通ったら、全体に塩コショウをして味を調えます。

  • 野菜とベーコンを1品ずつ取り出し、バランスよくお皿に盛り付けます。

お好みで、煮詰めてから冷ましたバルサミコ酢をかけるとおもてなし料理にもぴったりの華やかさに!

 

いかがでしたでしょうか?

春の味覚を楽しめる菜の花レシピ、皆さまもぜひ作ってみてくださいね。

SNSでの投稿もお待ちしています♪

#菜の花 #きれいのたね

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

PAGETOP