パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、千葉です。

先週、冬号人気ランキングをご紹介しましたが、やはりこの時季ならではのエクセレントが人気ですね(^^)

ハッピー&ビューティ 2018年冬号 表紙
そこで、今回はより高貴なイメージにリニューアルしたエクセレントスキンローション歴史をご紹介してみたいと思います(*^^*)

 

まずは新しくなったこのボトルから見てみましょうか。

ESS エクセレントスキンローションPT N

深いブルーが素敵ですね!

見る角度によって輝き方が変わり、なんだか神秘的な感じがします(^^)

では、このエクセレント、初めてイー・エス・エスに登場したのはいつなのでしょう?

それは、今から16年前、2002年の11月。

2001年の新世紀を記念してできたエクセレントクリーム姉妹品として誕生したんですよ。

ESS エクセレントシリーズ カタログ

まずは“モニター限定”として発売されたのですが、これが大好評♪

皆さまから多くのご要望をいただき、その4ヶ月後の2003年3月に定番商品の仲間入りをしました(^^)

ちなみに、今“エクセレント”といえばプラチナのイメージですが、当時はまだプラチナは配合されていませんでした。

ESS エクセレントスキンローション


コラーゲン
紅藻エキス酵母エキスなどをメインに配合し、とろんとした濃密な感触ながら角質層にグングン浸み込み、豊かなうるおいハリしなやかさをもたらす上質化粧水だったのです。

当時からすでに、「究極の化粧水」なんて呼ばれていたんですよ。

山口 いづみ


その後、2005年の冬号では、クリスマス限定のボトルが発売されます。

ESS エクセレントスキンローション

皆さま、覚えていますか(^^)?

特殊な製法でつくることにより、1本1本が違う輝きを放つオリジナルのガラス容器でした☆

2007年には、「エクセレントシリーズから春夏用の化粧水を出して欲しい!」というご要望にお応えし、エクセレントスキンローション ホワイト季節&数量限定で発売されました。

エクセレントスキンローション ホワイト白濁した化粧水がとろりと浸透し、ワントーン明るい肌に整えてくれる、春先にピッタリの化粧水でしたね。

そして、その年の11月には、ついにプラチナ化粧水が発売になります!

ESS エクセレントスキンローションPT N

お揃いの乳液が登場したのもこの時でした。

ちょっとくびれたこのボトル、懐かしいですね~(^^)

翌年の冬には、化粧水と乳液を追いかけるようにして、エクセレントクリームにもプラチナが配合されたんですよ。

ESS エクセレントスキンクリームPT N
2011年の冬には2度目のクリスマス限定のボトルが発売されました。

ESS エクセレントスキンローションPT Nこれもまたシックで高級感がありますね!


そして、2012年の9月。

ついにスクエア型のボトルにリニューアル!

ESS エクセレントスキンローションPT N


ここまでくると、「あ~!私の知っているエクセレントだ~!」という方も多いのではないでしょうか(^^)

見た目の高級感はもとより使い勝手のよさが好評で、このボトルが以後6年の間、皆さまに愛され続けるようになるのです。

 

以上、駆け足ではありましたが、エクセレントスキンローションの歴史についてご紹介しました。

今回リニューアルしたエクセレントシリーズも、皆さまに長くご愛用いただけたら嬉しいです♪

 

▼詳しくはこちらから!

エクセレントシリーズ バナー

 

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

PAGETOP