パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、須釜です。

春号でキャンペーン中のベースメイクアイテムが好評です(^^)
特に、パウダーファンデーションケース付ペアが喜ばれていますよ。

そこで、今日はベースメイクのお話をしようと思います。


こんにちは!総合企画部のCです。

イー・エス・エスのベースメイクアイテムは、どれも自然な仕上がりながら、気になる部分をしっかりカバーすることができ、崩れにくいのが特長です(^^)

でも、もっと崩れにくく、キレイに仕上げられる方法があるのなら…
一度、試してみたいですよね♪

では、この時季にぜひ試して欲しい裏ワザをご紹介します!

\Let’s チャレンジ!/
ファンデーションの“水あり”使用

ホワイトファンデーション UVアヴォージュ パウダーファンデーションにある<水あり・水なし両用>という表記。「なんだろう?」と、気になっていた方もいらっしゃるのでは?

<水あり>とは、スポンジを濡らして使うこと。

水分が蒸発するのと同時にファンデーションがピタッと肌に密着するので、ベースメイクが崩れにくくなるんですよ(・∀・)ノ

では、さっそく試してみましょう♪


スキンケアの後、いつも通りに下地をつけます。

②スポンジを湿らせ、軽く絞って水気を切ります。

③力を入れず、表面を軽くなでるようにしてファンデーションをスポンジにとります。

④スポンジを払うような感覚で、頬→額→鼻筋→アゴの順に塗ります。
※こうすることで、厚塗りやムラづきにならず、自然に仕上がります。

これで終わり!簡単ですよね♪

これからますます気温が上がると、日中の化粧崩れが気になる方もいらっしゃるかと思います。
そんな方は、ぜひ一度<水あり>使用をお試しいただければと思います(^^)

その際、ちょっと気をつけてほしいのが、下記の2点です。

● 必ず、<水あり・水なし両用>と書いてあるパウダーファンデーションを使いましょう。
● 衛生面から、できればスポンジは2枚用意できると◎。

<水あり>で使用するスポンジはこまめに洗って乾かし、ケースに入れて持ち運ぶスポンジは、別に用意しておくとよいでしょう。

ちなみに、コンシーラーを使っている方は、いつも通り
化粧下地 ⇒ コンシーラー ⇒ パウダーファンデーション

の順でOKですよ。

慣れるまでは少し時間がかかるかもしれませんが、キレイに仕上がった日は「ファンデ変えた?」なんて聞かれるかも…(*^^*)
ぜひお試しくださいね。


以上、Cでした!

 

▼2019年5月31日(金)までキャンペーン中!

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

PAGETOP