パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、須釜です。

ここの所急に10月らしい気温になりました。うっかり薄着で出かけると風邪を引いてしまいそうですね…。皆様もどうぞ暖かくしてお過ごしください。

さて、今日はカサつきやすい時季に活躍する、あの酵素洗顔料について紹介します!


こんにちは!佐藤です。

クリームタイプのパパウォッシュ、パパウォッシュ ボーテ クリーミィウォッシュM のデザインがリニューアルされました。

旧ボーテ、新ボーテこのように色合いやモチーフは引き継ぎながらも、少しデザイン性が加わった印象ですよね。

中身や内容量などには変わりがありませんが、改めてその人気のヒミツに迫りたいと思います。

 

パパイア、パウダー配合されている天然パパイン酵素は、水と混ざり合った瞬間から働き始めるため、水分を含まないパウダータイプであることが一般的です。

ところが近年、クリームの状態でも酵素の働きを長時間持続させる技術が発達し、パパウォッシュ ボーテ クリーミィウォッシュMの誕生に繋がりました。

ボーテ泡パパイン酵素以外にクレイ(粘土)も配合されていて、濃密な泡がすぐに立つので、パウダーをクリーム状にするのが苦手な方から、発売以来とてもご好評いただいています。

また、湿気に強く浴室でも保管しやすいこともポイントが高く、今や人気の定番商品になりました。

 

外部サイトamazonでも販売しているのですが、口コミを見ると高評価をいただき、うれしく思います(^^)/

amazonロゴamazonでの人気については長くなりますので、また後日詳しくご紹介しますね。

 

 

泡立てネットのボーテ泡ちなみに、泡立てネットを使うとこんなにモコモコの泡ができるので、洗顔がより楽しくなっておすすめですよ♪

 

また、泡切れのよさがありながらも、クリームならではのしっとり感も残るので、乾燥が気になる方にもお喜びいただいています。

 

ところで、多くお寄せいただくご意見が、パパウォッシュパパウォッシュ ボーテ クリーミィウォッシュMを併用している、というもの。

パパウォッシュ酵素の力を最大限に発揮できるのはやはりパウダータイプなので、軽いメイク汚れなら落とせる洗浄力やすっきりとした洗い上がりなど、パパウォッシュにも捨てがたい要素がたくさんありますよね。

“忙しい朝はパパウォッシュ ボーテ クリーミィウォッシュM、夜はパパウォッシュでしっかりと洗顔”というように朝晩で使い分けたり、“基本はパパウォッシュ ボーテ クリーミィウォッシュM、週に2~3回はパパウォッシュ”切り替えたり、皆様うまく使い分けていらっしゃるようです。

 

ボーテサンプルプレゼントキャンペーン今なら1本(2本組・1組)につき1つ、クリーミィウォッシュM2包&パパウォッシュ・デラ2包のサンプルセットがプレゼントになります。

携帯やご旅行用としてはもちろん、使い心地や洗い上がりの違いなどが気になる方は、両アイテムの比較にも、ぜひご活用ください^^


以上、佐藤でした!

 

▼Webでは2019年12月1日(日)までキャンペーン中!
ボーテバナー

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

PAGETOP