パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、須釜です。

11月20日(水)から、商品を1品以上お求めの方に2020年のフラワーカレンダーをプレゼントしていますが、早くもお手元に届いている方もいらっしゃるのではないでしょうか?今日は、カレンダー担当者にこだわりポイントを聞いてみました♪

 


総合企画部の小野です。

普段はピゥを担当していますが、実は毎年フラワーカレンダーの制作も担当しています。

今日は特別に、フラワーカレンダーに詰まった思いやこだわりをご紹介したいと思います。

ESSフラワーカレンダーは、毎年11月に入ると「来年のカレンダーはいつからもらえるの?!」といったお問い合わせをいただくほど、楽しみにしていただいている方が多くいらっしゃる、恒例のプレゼント企画です。今この記事をお読みになっている方の中でも、ファンの方が多くいらっしゃるかもしれませんね(*^_^*)

 

これまでのものを並べたところ、1番古いもので1994年

なんと2020年で27冊目となります。これだけ歴史が続いているものを作るのは、担当者としても身が引き締まる思いです。

カレンダーの制作は、毎年夏頃からスタート。担当者でお花の写真の候補を選定するところから始まります。何千枚もの中から探すので、かなり時間のかかる作業です。

写真の候補を出した後は、社員複数名の声を聞いて回ります。年齢や性別でも好みが分かれるため、全員の意見を取り入れるのは難しいのですが、なるべく好みの偏りがないこと、前後の月で似たような構図にならないようにするなど、バランスを調整して12ヶ月分の写真を決定します。

 

写真の中にはテーマがあるものもあって、例えばこの8月のひまわりのリース。

オリンピックのある月なので、「輪」をイメージして選びました!

 

その他、数字の書体を去年よりも読みやすく変えてみたりもしましたが、いかがでしょうか。昨年のものをお持ちの方は、ぜひ見比べてみてください。

また、カレンダーが入っている封筒ですが、こちらも力を入れて作っています。写真に写っているお花1つ1つを調べたり、デザインはいくつかの案の中から決めた後、細かいところを微調整しています。

今年はこの見開き部分にレース模様をつけたところがこだわりポイント!

今までこの部分にデザインを入れたことはなかったので、個人的にかなり気に入っています。(笑)

封筒はすぐに捨ててしまわれる方が多いかもしれませんが(^_^;)、少しでも目を通していただけると嬉しいです☆

 

最後になりますが、このフラワーカレンダーのプレゼントは先週の11月20日(水)から始まっていて、なくなり次第終了となります。

ご注文金額に関係なく、ESS商品を1点以上ご注文いただいた方全員に差し上げていますので、どうぞこの機会をご利用くださいませ。

手もとに届いた方は、「今年は○月の写真が好き!」など、一言でもかまいませんのでぜひお声をお聞かせください(^^)♪


以上、小野でした!

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

PAGETOP