パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、須釜です。

本日は窓口スタッフより、容器回収サービスの最新情報をお伝えします。

今年1年で、ゴミにならずにリサイクルされた容器の数は果たして…

ぜひご覧ください(*^^*)


こんにちは。お客様窓口のIです。

今年も残すところあとわずかですね。年内に済ませたいこと、順調に進んでおりますでしょうか?

12月に入るといつも以上にお客様から空容器が届きます。

空容器

毎日届くダンボールを受け取りながら「きっと大掃除が進んでいるのだろうな~」と感心しつつ、自分の自宅は全然できていないことに焦りが…。

私もこれから!という方がいらしたら、ぜひ一緒にがんばりましょう。

 

今回は、大掃除にも役立ててほしい『空容器回収』についてです。

ブログでも何度かご紹介し、また今年はカタログ「Happy&Beauty」に掲載したこともあって、どんなサービスなの?とご興味をお持ちくださった方が増えています。

空容器

『空容器回収サービス』とは、ESSが20年前から取り組んでいる活動で、ESS化粧品を使い終わった後、空いた容器を資源として再利用する取り組みです。


自治体でも資源ごみとして、紙やプラスチックを回収しているところが増えていますが、回収後も材質によって仕分けが必要だったり、キレイに洗浄されていないとリサイクルが難しかったりしますよね。
また化粧品のガラス瓶は不燃ごみに、というところもあります。

 

ESSではそれらをまとめてお預かりし、リサイクルセンターへ。

そのまま化粧品の容器にリユースするのではなく、発電用燃料となるガスや建設資材などの資源に100%リサイクルされています。

配送


なお、今年(2020年1月~12月中旬)にお客様よりお預かりした容器の個数は、なんと9,037個!

のべ324名のお客様『空容器回収サービス』をご利用いただきました。

たくさんの方にご協力いただきまして、ありがとうございます(^^)/

 

今月届いた容器は順番に開梱してポイント付与しておりますので、「送りましたよ」という方はもうしばらくお待ちいただけますでしょうか。

これからお掃除がてら送りたいという方、空容器回収サービスのページのほか、ブログにてお得な送り方をご紹介していますので、こちらもご参考くださいね。

 

 

また、8月の期末感謝号キャンペーンカタログにて、他社製品の空容器も特別に回収します、とご案内したところ、予想以上に届きました(現在は終了しております)。

「ESSのポイントにならなくても、一緒にリサイクルしてもらえるならば!」

「化粧品はキレイな容器が多く捨てるには忍びなかったので、回収してもらえて助かります♪」

といったお声も。

 

これからも皆さまにご協力いただきながら、地球環境を考えた取り組みを続けてまいりたいと考えています。


以上、Iでした。

#エコ活動 #リサイクル

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

PAGETOP