パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、須釜です。

3月から始まる新サービスの準備に追われ、久しぶりの更新になってしまいました・・・(^^;)

さて、水面下で進んでいる詰め替え容器リニューアルに向け、新たな情報が入りましたので、ぜひご覧ください♪


こんにちは!佐藤です。

以前、パパウォッシュ詰め替え容器リニューアルに向けての模様をご紹介しましたが、あれから2ヶ月、ついに試作品が出来上がりましたので、ブログをご覧いただいている方だけに特別にご紹介します!

前回のブログはこちら▼

もっと使いやすく!パパウォッシュ詰め替えリニューアル情報

 

今回も、担当スタッフHにインタビューしてきました。

改良に向けてのスタートから1年半以上が経ちますが、試作品ができたと伺いました。ぜひ拝見させてください!

H:はい、念願の試作品ができあがり、ホッとしています。こちらが試作品です。

papawash

あれ?前回ご紹介いただいたワインビン形状ではなくなりましたね。

H:肩がない方が、パウダーがスムーズに流れるのでこのような形状に変わりました。よく見ていただくと、途中に切り込み部分があるのが分かりますか?これがあるだけで、ボトルの口もとに詰め替えパウチを引っ掛けることができて、詰め替えやすくなるんですよ

詰め替えはエコでお得なのが魅力ですが、詰め替えにくいのはストレスなので、ちょっとした工夫がされているのはうれしいですね。

 

H:では、早速詰め替えてみてください。初めて使用する方の感想が気になります・・・。

あ、口もとは手で切れるんですね。ハサミが不要なのはうれしいです。

papawash

たしかにこの切り込みがあると、グラグラせずに詰め替えやすく、口もともボトルにしっかりはまってこぼれにくいですね。何より軽いです!

papawash


papawash

H:大きなプラスチックの口もとがないので、たしかに軽くなり、プラスチック樹脂の削減にもつながりました。

従来の詰め替えと比較すると、どのくらい削減できたのでしょうか。

H:約55%です。さらに、本体ボトルをずっと使うのと比較すると、約80%の削減にもなります。そのほか、印刷には環境にやさしい植物由来成分を含むボタニカルインキを使用するなど、環境に配慮したつくりになっています。

それに、ポストインできるゆうパケットにも対応できる厚さになりましたよ。

papawash

普段なかなか宅配を受け取れないので、ポストインしてもらえるのは本当に助かります!

すべて詰め替えてみましたが、気になる粉残りは・・・ないですね!静電気防止効果のある材質の効果を実感しました。

papawash

H:佐藤さんの合格点はもらえたようですが、あとは製品化されてお客様のお手元に届くまでは気が抜けないです。

詰め替えパウチは4月頃から順次切り替わる予定ですよね。皆様によろこんでいただけることを願っています!


以上、佐藤でした。

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

  1. 詰め替え容器がどんな風に改良されたか気になっていました。蓋がなくスリムになって内側の素材も工夫されていて詰め替えやすそうで楽しみです

    るみるみさん
    • るみるみ様

      コメントありがとうございます♪

      担当者が試行錯誤の上たどり着いた自信作ですので、
      リニューアルを楽しみにお待ちいただければと思います(*^^*)

      essさん
PAGETOP