パパウォッシュ公式オンラインショッピング

パパウォッシュのイー・エス・エス、千葉です。

今日はESSスタッフとパパウォッシュのエピソードをご紹介♪
以前パパイヤ☆ブログのモデレーターをしていた石川にインタビューをしてきましたよ(*^^*)


こんにちは。前モデレーターを務めておりました通販部の石川です。
久しぶりのブログで緊張しますが(笑)、私とパパウォッシュのなれそめをお話ししたいと思います。

 

私がパパウォッシュに出合ったのは今から25年前のこと。

当時はニキビも卒業し、特に肌トラブルを抱えていなかったので、家にある洗顔料をただ使っている状態でした。
そんな私がパパウォッシュに興味を持ったきっかけは、雑誌の広告。

パパウォッシュ

どの雑誌にも、スケバン刑事でおなじみのあの女優さんの広告が出ていて、「この洗顔料は何なの?そんなにいいの?」と気になり、まずはサンプルを取り寄せてみることに…。

パウダータイプも初めてなら、酵素洗顔料も初めてで、どうやって使うのかドキドキしながら封を開けてみると、ベビーパウダーのようないい香りが広がり、なんだか懐かしく感じた記憶があります。

パパイヤ

泡立てが難しいのかと思いきやそんなことはなく、洗顔をし終えてみると、まるで肌が深呼吸をしているかのような、これまでに感じたことのない爽快感!本当に驚きました。
手触りもつるっつる、鏡に映った自分の肌が白く輝いて見えて、たった1包のサンプルでこれは良い!と直感したのです。

 

それからご縁があってESSに入社し、ちゃんとスキンケアをするようになったら、学生時代は小麦色の肌だった私が(笑)周りの友達に肌がキレイになったと褒められるように。お手入れ次第で肌は変わるんだなと実感しました。

ESSスタッフ

 

初めての出合いから25年、3人の子育てに追われる毎日の中でも、洗顔だけは手を抜かずにやってきたおかげか、若い頃は無茶していたのに、シミやくすみは今のところセーフです。


ここで声を大にして言いたいのは、パパウォッシュエイジングケアにもいいということ。
同年代のママ友にパパウォッシュの話をすると、若いときに試した経験があるからか、ニキビ用の洗顔料と思っている方が意外と多いんです。

モデル・山口いづみ

もちろん、ニキビ予防にもおすすめなのですが、代謝が鈍くなりがちな年齢肌こそ、古い角質が溜まらないように毎日の洗顔で分解して落とす酵素洗顔を取り入れたいもの

ESSスタッフシワやたるみは仕方なくても、肌の透明感はお手入れ次第

それも特別なケアじゃなく、洗顔で肌の印象が変わるということを、もっと広く伝えたいのです。


パパウォッシュは肌質に合わせて選べるよう種類が豊富なのも良いところですし、パウダーが苦手な方にはクリームタイプもありますので、きっと気に入っていただけるものがあると思います。

パパウォッシュ ボーテ クリーミィ ウォッシュM

発売から33年、8月には大きなリニューアルを控えていますが、これからも皆さんに長く愛される洗顔料であり続けてほしいと願っています。


以上、石川でした!

 

コメントをどうぞ

*本企画の趣旨から外れたコメントは、掲載させていただくことができません。予めご了承ください。

*コメントは承認の後表示されます。

PAGETOP